ピアノはプロに運んでもらおう

ピアノの運送には注意が必要です。少しの振動、環境や空調、湿度などで音が変わってしまうからです。特にグランドピアノなら尚更です。ですので移動には、きちんとした知識を持っている業者を雇いましょう。実際にどのように運ぶかを確認するといいでしょう。その答え次第で、良いか悪いか見極めて下さい。また、普通の引越し屋に頼むと、何かしらの不備が出てくることが多いです。しかしその後、調律をしてもらえるところもあるので聞いてみましょう。

ピアノの搬送を普通の引越し業者に任せるのは、オススメできません。なぜなら、かなり繊細な楽器だからです。振動や空調、湿気などで音が狂ってしまうのです。グランドピアノは、特にその影響を受けやすいです。ですので、専門の運搬業者に頼みましょう。調律やクリーニングなどの特典がついていることもあります。それらを利用したい場合は、探してみて下さい。また普通の引越し業者でも、そういった知識を持っているところもありますので、まずは聞いてみましょう。そして、返答次第で良し悪しを判断すれば、トラブルを回避出来ます。

自分で引越をするときでも、ピアノの運送だけはプロに頼みましょう。そうしなければ、繊細な楽器ですので、様々な要因で音が狂う恐れがあります。専門知識があるのなら別ですが、素人が運ぶと最悪使い物にならなくなります。それに大型ですので、自分一人では持てませんし、出し入れもかなり難しいでしょう。専門の運搬業者なら、機械も投入できますし安全に運べます。しかし、電子ピアノなどなら問題はありません。

引越しの時に、ピアノを売ろうかと考えている人は次の点に注意して下さい。まず売却は、専門の業者に頼みましょう。引越し屋でも引き取ってくれますが、価値的に低く設定されることがあります。次に相場を知っておきましょう。これで、詐欺のような買取に苦労することはなくなります。最後に取りに来てもらうようにしましょう。自分で持ち出すと、音が狂ったりしてしまいます。ただし、出張料が高すぎると意味が無いので気をつけて下さい。